豊かさのフローに乗るための必須条件、ビジョンを見つける

今日から、新しい年間クラス【Life Flow】がスタートしました。

 

豊かさのフローに乗る

 

 

豊かさのフローに乗る

  
このクラスの目的は、豊かさのフローに乗ること。

刷り込まれた思い込みや、今までの枠を外して、本当の豊かさを体感していく一年です。

そのためにあえて、あらかじめ一年間のカリキュラムを決めることはやめました。

 

固定されたカリキュラムが枠を作る

  
“幸せ” や “成功” さえも、「こうあるべき」「これが正解」という無意識の刷り込みがある。
それは本当に、あなたにとっての幸せや成功なの?

セラピストとして、起業コンサルとして、たくさんの人とお話をしてきて、次第次第に違和感を感じるようになりました。

 

たとえば、

理解あるパートナーがいること。わかりあえる友人に恵まれていること。仲のいい家族であること。
ラグジュアリーなホテルで過ごすこと。年に数回は海外に旅をすること。
自分を活かして起業すること。お金をたくさん稼ぐこと。

月に数日働き、あとは趣味を楽しんだり、海外を旅したり。家族と一緒にゆったりと過ごす。

 

そんな「幸せのあるべき姿」が、刷り込まれすぎている…
なりたい理想像、語られる幸せや成功の形が、あまりにも枠にはまっているのではないだろうか…?

それは、「そうでなければいけない」「それを目指さなければいけない」という無意識への刷り込みになり、結果、多くの人が、「自分探し」「やりたいこと探し」に駆り立てられています。

そしてそれはもしかしたら、幸せになりたくて、自分を見つけたくて受けてきたセミナーや講座の、あらかじめ決められたカリキュラムのせいではないだろうか。

 

なぜなら!

そういうカリキュラムって、みんな同じストーリーを目指してない?

 

だからあえて、あらかじめカリキュラムを決めてしまうのはやめました。

全ての枠をとっぱらってクリアな目で見ることが、豊かさのフローに乗るための必要条件です。

 

富を得るために必要な3つの要素

誰かが決めた幸せや成功を追い求めているのは、自分のアタマで考えないまま、ぼんやりとした世界に生きているから。

だからまず、自分はぼんやりとした世界に生きているということに、気づく必要があります。

 

年間クラス【Life Flow】では、ウェルスダイナミクスの考案者ロジャー・ハミルトンの著書『億万長者の秘密をきみに教えよう!』をサブテキストして使用します。

9歳の男の子リチャードがいろいろな人を訪ねながら、豊かさのフローに乗るための秘密を理解していく物語。

主人公と一緒に体験をしていくから、自己啓発書のような解説された文章を読むよりも、物語の方が断然わかりやすい。
抽象度の高い物語だからこそ、感じ取れることがあります。

 

 

ヴィジョンを見つける

 

 

 

CLARITY・FOCUS・VISION

富を得るために必要な3つの要素。
この言葉が繰り返し出てきます。

(ロジャーのエッセンスに触れるため、クラスでは英語の原書も使用します。)

 

自分の人生の本当の姿を見るクリアな目を手に入れた時、目の前に、富の流れがあることが見えてきます。
本当の豊かさと繋がることが出来ます。

 

わかったときに初めて、自分はわかっていなかったということがわかります。
クリアな世界を垣間見たときに初めて、自分はぼんやりした世界に住んでいることに気づくのです。

 

 

なぜ、ビジョンが必要なのか

 

「ビジョンを持ちなさい」と謳う成功法則は、たくさんあるでしょう。

でも、「なぜ、ビジョンが必要なのか」
論理的に、しかもわかりやすく説明してくれるものは、あまりないんじゃないでしょうか。

 

ビジョンを持った人生と、ビジョンが無い人生と。
どんな違いがあるのか。

そしてなぜ、ビジョンが無いまま人生を送ってしまう人がいるのか。
何がその違いを生むのか。

その答えは原書の表紙にあると、私は思います。

 

WINK

 

 

 

原書の表紙には、日本語で大きく「水」の文字が!

「水」とは、ウェルスダイナミクスの第5の周波数、スピリット。
感謝と貢献のエネルギーです。

豊かさのフローに乗るカギは、ここにあります。

 

 

第5の周波数

スピリット ー 第5の周波数

 

 

 

第1回目の今日は、ビジョンの重要性、というよりも、ビジョンは必須であることをお話ししました。

自分はどうありたいのか、どんな人生を送りたいのか。
明確なビジョンがあるからこそ、道は拓けていきます。

 

とはいえ、「はい、ビジョンを見つけます!」と言ってすぐに見つかるものじゃあないですよね(^^;)

第2回目からは、ビジョンを見つけるプロセスに入っていきます。
人生の流れを見る「新しいものの見かた」を学んでいきます。

 

 

本当の豊かさを知りたい人に、心からお勧めできる本です。

億万長者の秘密をきみに教えよう!
(ロジャー・ハミルトン著)

 

ぜひぜひ原書で読んでみてください。
今日もみなさん、翻訳本との違いに驚いていました。

英語がニガテでも大丈夫!
外国人を見たら石になるワタシでも、Google翻訳さんのおかげでなんとかなってます(^^)/

Wink – A Modern Day Parable of Wealth Beyond Words (Wealth Dynamics)

 

 

押すのは必須!
応援クリック、よろしくお願いします(^^)/


人気ブログランキング