だけど「やりたいこと」を探し続けよう!

「やりたいことの呪い」から自由になる

昨日、こんな記事を書きましたが。

決して、「やりたいこと探しなんかやめろ!」というお話ではありません。
むしろ、どんどんやればいい。
私はそう思っています。

 

悩むことは悪いことだとか、モヤモヤしているのはよくないとか。

これも単なる刷り込み、思い込みです。

 

やりたいことを探す人は、一生懸命生きたいと思う人でしょう。
自分を活かし切りたいと願う人でしょう。
かけがえのないこの命、悔いのない人生を送りたいと願う人でしょう。

 

だから大いに悩みましょう。
大いに迷いましょう(笑)

笑いたい奴らには笑わせておけばいい。

 

やりたいことを見つけたい!
その願いがなければ、決してやりたいことは見つかりません。

思いがなければ何も動きません。

 

「自分はもうわかっている」

この思い込みほど、自分の成長をはばむものはありません。

 

思考停止。

 

そんなつまらない大人には、私はなりたくないな。

 

以前、こんな記事を書いていました。
(旧アメブロにリンクしています。)

 

 

つまらない大人にはなりたくない

 

 

わからない

だから問いを立てる。

 

わからない

だから考える。

 

考えることで私たちは初めて自由になれます。

 

考えるプロセスそのものがあなたの成長であり、あなたの成果です。

結果にフォーカスするのは、NOの国の住人。
プロセスにフォーカスするのが、YESの国の住人。

【しあわせがクセになるセミナー】で、繰り返し繰り返しお伝えしていることです。

 

まとめ

こんなお話をしています。基礎の基礎であり、究極の究極(笑)

 

 

だけど残念なことに。

私たちは「考える」ということを教わっていない。

 

学校教育で教えられるのは、あからじめ決められた「答え」をいかに早く見つけるかという技術。
むしろ、考えないことを教えこまれてきたんですよ。
気づいてますか?(笑)

社会に出てからも同じ。
誰かが求める「正解」を答えることを要求されます。

こうして私たちは「答え」を探すクセを身につけ、「問い」を立てる力を育てることが出来ないまま、中途半端な大人になっていきます。

 

「あなただから」の答えではなく、もっともらしい答えやみんなが納得する答えを、知らず知らずのうちに答えている。
無意識で、それが自分の正解だと思い込んでいるのです。

あなたのモヤモヤの原因、違和感の原因は、ここにあるのではないでしょうか?

 

知らず知らず。
無意識で。

日本語では、それを「クセ」って言うんですよね(笑)

 

クセだから自分で変えられます。
クセだから、自分でしか変えられません。

 

無意識で繰り返しているパターンに気づき、

   
気づいたらやめる
気づいたらやめる

その繰り返し。

  
そして自分に問いかける。

じゃあどうしたい?

 

【しあわせがクセになるセミナー】で、繰り返し繰り返しお伝えしてきたことです。

 

 

クセは変えられます


 

だからこそ!

大いに悩みましょう。大いに考えましょう。
「やりたいこと」を探し続けましょう。

 

大事なことなのでもう1回言います。

考えることではじめて、私たちは自由になれるのです。

 

 

 

水仙

 

 

なぜ私はここにいるのだろう。

なぜ、この私で生まれてきたのだろう。

 

そう考えずにはいられない人たちと、私は一緒に生きていきたい。

いっしょに考え、いっしょにプロセスを歩んで、
それぞれの自分を活かす道筋が見えるように。

一年間、一緒に生きて行く。

新しい講座は、そんなクラスになります。

今日は「人生の流れ」について書く予定でしたが、行き着かなかった^^;
次に書きますね。

カルマとダルマ。
そんなお話をしたいと思っています。

 

 

【入院日記】
ステロイド点滴7日間のサイクルを終え、検査結果は良好。
ほぼ元の状態に回復しているそうです。
(聞こえはまだ元に戻らないのですが…)
明日、退院になるかもしれません。
ご心配くださったみなさま、どうもありがとうございました。
おかげで順調です!

応援クリック、ありがとうございます(^^)/


人気ブログランキング