DOからBEへ!あなたの世界を変える【自分を活かす思考術入門】

「本当にこのままでいいの?」

 

毎日の暮らしに大きな不満があるわけではない。

かつて自分を苦しめていたものも今は癒され、もうあまり気にならなくなっている。
不幸せだとか生きづらいとか、深く悩んだりしているわけでもない。

それなりに楽しい毎日。
それなりに幸せな人生だと言えるだろう。

 

だけど…

 

心の底から人生を楽しめているとは
言い切れない自分がいる

 

もっと自分を活かせる道があるんじゃないか。

 

やりたいことや好きなこと。
ぼんやりとは見えている、でも…

 

いつか何かきっかけさえあれば変われる、
動き出せると思うのだけれど。
それはいつやってくるんだろう…

本当にこのままでいいの?

 

 

もしかすると、今このページを開いたあなたの中には、
こんなもやもやがあるのでは?

 

そしてもしかしたら。

「アタマではわかっているんだけど…」

ちょうど今、心の中でこうつぶやいたかもしれません。

 

 

 

「アタマではわかっているんですけど…」

 

気づいていますか?

 

誰かが決めたたった一つの『正解』があり、
その『正解』を答えれば、いい点数をもらえる。いい評価になる。

その『正解』を答えられるようになることが『勉強』で、
真面目に『勉強』すれば、『成功』や『幸せ』を手に入れることが出来る。

 

この刷り込みがどれほど強力か!

 

教室の椅子に座っていれば、先生がやってきて『正解』を教えてくれる。
その『正解』を暗記し、いかに早く正確に答えを差し出すことが出来るか。
それがいい点数を取るための方法。

私たちが学校教育で身につけてきたことは、
知識の詰め込み、暗記重視の勉強法でした。

これってつまり、
「自分のアタマで考えない人」を大量生産しているということ。

私たちは巧妙に、「正しく考えること」から遠ざけられています。
考えることを習わないまま、大人になってしまったのです。

 

刷り込まれた『正解』をそうすべきものだと鵜呑みにしてしまい、
そうなれない自分、そう出来ない自分を責め続けてはいないでしょうか。

自分の未来も理想も幸せも、
どこかで見たことがある聞いたことがある未来や理想や幸せに
とてもよく似たものになってはいないでしょうか?

それがあなたが心の底から望むものならいいんです。

でも、それは本当にあなたの望みですか?
あなたが考えて考えて、心の底から願ったものでしょうか?

 

 

雫

 

 

 

仏教には、『三恵(さんね)』という言葉があります。

 

聞恵・・・見たり聞いたりしただけの知恵(知識・情報)
思恵・・・聞恵について思考を深め、自分自身のものとした知恵
修恵・・・聞恵・思恵を実践に移し、行動の中で学んでつかんだ知恵

聞恵・思恵・修恵の三つがそろって、初めて『智慧』となる。

 

 

多くの人は、『聞恵』を得ることが学びだと勘違いしています。
知識・情報を得るところまででストップしてしまう。

だって、自分で考えることを教わっていないから。
思恵・修恵の訓練を積んでいないのです。

 

だから現実の前で悩みます。

「アタマではわかっているんですけど…」

 

情報だけをアタマに詰め込んだ状態。
思考停止に陥っています。

「考えること」を、忘れてしまっているんです。

 

 

 

「考えるな、感じろ!」の誤解

 

「考えるな、感じろ!」

映画『燃えよドラゴン』の主人公、ブルース・リーの有名なセリフです。

“考える”と聞くと、この言葉を思い出す人も多いかもしれません。

 

考えてばかりいるから、感じられなくなる。
考えるのはやめた方がいいんじゃないですか?

こんなふうに言いたくなる人も多いでしょう。

 

でもちょっと待ってください。

ブルース・リーは武道の達人。ジークンドー(截拳道)の創始者でもあります。
Wikipediaには、こう書かれています。

 

截拳道(ジークンドー)は、俳優・武道家のブルース・リーの哲学。
武道のみならず、人間としての生き方を表す思想である。

 

哲学であり、思想。
達人ブルース・リーが、何も考えなかったはずがありません。

考えて考えて、考え抜いたその先に、
「感じる」はやってきます。

 

 

考えるな!感じろ!

 

 

「考えるな、感じろ!」
 “Don’t think. feel!”

実はこのセリフには続きがあること、ご存知ですか?

 

“It’s like a finger pointing away to the moon.
Don’t concentrate on the finger, or you will miss all the heavenly glory.”

それは、月を指さすようなものだ。
指に気を取られていると、栄光を見失うだろう。

 

指を見るのか、月を見るのか。
言葉(指)だけに気を取られていると、真実(月)を見失います。

言葉は分かつもの。
断片である言葉だけを見ていると、全体の真実から遠ざかってしまいます。

だからこそ、真実を得るためには、
言葉に囚われずに正しく考える力を身につけることが重要なのです。

 

あなたが正しい思考法を身につけ、
まっさらな眼で世界を正しく見て正しく考えることを始めれば、
その思考に自我(エゴ)が介入する隙はなくなります。

 

エゴの声が静まり、純粋な思考だけになったとき、
やがて言葉は消えていく。

そのときあなたは初めて、
この言葉の真の意味をありありと体感するでしょう。

「考えるな、感じろ!」

 

 

 

考えることであなたは自由になれる

 

「正しい考え方」を学んでこなかった。
「正しい考え方」を訓練してこなかった。

だから大人になった今、迷子になっているのです。
自分の人生の軸を持てないまま、情報の海に翻弄されています。

 

自分を活かし、やりたいこと・好きなことをして
自由自在に人生を楽しむ大人になるためには、
正しく考える力が必須です。

考えることで私たちは自由になれるのです。

 

行動する勇気もまた、「正しく考える」ことから生まれてきます。

アタマのおしゃべりはうるさいものですが、
本当の「考える」はとても静かなもの。

アタマの中が静まっていけば、自然とハートからの声が聴こえてきます。
それは魂の欲求と言ってもいいでしょう。

 

「この世界で自分をどう活かすのか」

問い続けることが、
あなたを動かす静かな情熱となります。

 

 

 

『答えを探す』のではなく『問いを立てる』

 

答えを教えてもらうのは、義務教育まで。
大人がやるべきことは、正しい問いをたてること。

『答えを探す』ことと、『問いを立てる』ことはまったく違います。

 

やり方とあり方の違い。
do とbe の違い。

言葉で表現できるものと、言葉を超えた領域の智慧の違い。

この違いを学ぶためには、
正しい道筋で考えて考えて考え抜くこと。

 

考えることは訓練です。

正しい考え方は、正しい知識の上に成り立ちます。

そう。
「考えるな、感じろ!」を、
「考えるのはよくないことだ」なんて誤解してしまわないためにも。

正しく考える力は、自立した大人の必須科目です。

 

達人レベルの名言を、そのまま今の自分にあてはめようとしてもうまくいきません。
全体の真実が見えないまま、一部の言葉だけを切り取って迷走してしまいます。

人間の意識の成長段階に合わせ、方法論はまったく違うものになるのです。

 

 

 

マイナスからゼロへとゼロからプラスでは方法論が変わる

 

スピリチュアルジプシーやセミナージプシー、引き寄せ難民。
そして最近、益々増え続けている『やりたいこと難民』

自分癒しがある程度終わった人が増えるにつれ、
逆にこんな迷子が大量に生み出されています。

 

マイナスからゼロへ、
自分を癒していくプロセスと、

ゼロからプラス、その先へ、
自己実現に向かうプロセスと。

ステージが変わればその方法論はまったく変わります。

 

今までと同じやり方・ 同じ考え方・ 同じあり方では、
「その先」へ進むのはむずかしい。
むしろ今まで慣れ親しんだ方法論は、先へ進む妨げになります。

このことに気づいている人は、非常に少ないのではないでしょうか。

 

 

ゼロを超えろ!

 

多くの人が、ゼロを超えてその先に行けずにぐるぐるし続けてしまうのは、
それまでと同じ在り方・考え方・やり方をそのまま続けているから。

 

問題は、それを作り出したときと同じレベルの思考では解決できない。
(アルバート・アインシュタイン)

 

抽象度を上げれば、全く違う世界が見えてきます。

人間の意識の成長段階にはレベルがあり、それぞれに合った方法論があります。

 

 

 

DOからBEへ!あなたの世界を変える『自分を活かす思考術』

 

2015年、癒しの盲点、原因探しの弊害に気づき、

NOからYESへ!あなたの前提が変わる
【しあわせがクセになるセミナー】

を開発。

 

しあわせがクセになるセミナー

 

 

 

2018年、今までの学びと経験を統合し、
心理学・スピリチュアル・ノンデュアリティ…、すべてを俯瞰する

【メタスピリチュアル】

の概念をまとめあげる。

 

メタクラス

 

 

そして2019年、しあわせフローがプラスになったその先!
自分を活かし、魂を生かす生き方の手引書、

DOからBEへ!あなたの世界を変える
【自分を活かす思考術入門】

が完成しました!

 

しあわせフロー

 

 

「じゃあどうしたい?」でつまずいてしまう人たちのために、
【しあわせがクセになるセミナー】のアドバンス編とも言えます。

【自分を活かす思考術入門】
理論編と実践編、2部構成でお伝えします。

 

【理論編】しあわせフローとスピリットレベル

 

しあわせフローがプラスになったその先を、今回初披露します。
チャクラの7色と対応し、『スピリットレベル』と名付けました。

マイナスからゼロへの癒しから、ゼロからプラス、その先へ。
自己肯定から自己受容、エゴの自己実現、エゴを超えた自己実現、他者貢献、そして…

スピリットレベルごとの特徴を理解し、やるべきこと・あり方を学びます。

 

癒しは終わったはずなのに、なぜまた迷子になっているの?

なぜうまくいかなかったのか、なぜ動き出せなかったのか。
人間の意識の成長段階の全体像をつかめば、今までの混乱の原因がクリアになります。

 

 

【実践編】自分を活かす思考術

 

全体像をつかんだら、次は実践。
日常の中で具体的に、何をどうすればいいのか。

エゴの声に負けずに考える力を育てる、3つのポイントをお話しします。

 

エゴの声ではなく魂の声に従えば、
「やりたいこと」の呪縛からも解放されます。

やりたいこと探しから、やるべきことを生きる人生へ。

これからはもう迷わなくなります。

 

 

「日常に活かせないスピリチュアルなんか意味が無い!」

対話セラピストとして活動を始めたときから、
今もずっと変わらない私のモットーです。

『メタスピリチュアル』の概念をベースに。
ですが徹底的にわかりやすく、日常で「使える!」お話をします。

 

 

DOからBEへ!あなたの世界を変える
【自分を活かす思考術入門】

日時:10月6日(日)13時30分~16時30分
場所:JR総武線本八幡駅徒歩30秒の会議室

詳細およびお申し込みはここをクリック

 

 

蓮の花

 

 

 

本当の自分に還る = 自立した大人になる

 

刷り込まれた価値観に気づき、手放す。
そして今までの自分の枠を超えていく。

あなたにはあなたの世界を変える力があります。

その力に気づいてもらうことが、このセミナーの目的のひとつ。

 

余計なものを落としていけば、本当の自分が現われてきます。
地に足の着いた、力強い大人のあなたが。

本当の自分に還っていくのは、自立した大人で生きるということ。
自分を活かし、魂を輝かせて生きること。

 

もっともっと自由に
もっともっと自分らしく

優しい革命の同志たちに出会えるのを楽しみにしています。

 

詳細およびお申し込みはここをクリック