理念・プロフィール

理念・コンセプト

自分で決めて、自分で生きる。
自分を愛して、自分を生きる。

精神的自立と経済的自立。
精神的な豊かさと物質的な豊かさ。

どちらもバランスよく実現して生きる人を増やすことが、私のミッションです。

プロフィール

津田塾大学数学科卒業後、システムエンジニアとして大手都市銀行グループに入社。
その後、外資系貿易会社、シンクタンクを経て、外資系生命保険会社に転職。数理部門のシステム開発に従事。リーダーとしてチーム運営する中で、予算や計画管理、採用、教育まであらゆる業務を経験する。
一方で、子供のころから感じていた生きづらさをなんとかすべく、心理学や哲学の本を読み漁り、ヒプノセラピー、ボディワーク、ACIM(奇蹟のコース)などを学ぶ。

2011年7月、魂の声に従い会社員を卒業。
翌年春、『対話セラピスト』として活動をスタート。

今までの学びをすべて統合したオリジナルの『自分自身と恋に落ちる対話セッション』を開発。いまここにあること(Being)から対話する独自の手法により、一瞬で腑に落ちハラに落ちる体験は、「話すだけなのに身体でわかる不思議なセッション」と多くのお客さまから支持を得る。
『しあわせがクセになるセミナー』、年間クラス『生きる知恵を学ぶクラス』を3期満席で開催などを含め、セッション・セミナーの受講者数は延べ1000人を超える。

起業してもビジネスの知識・経験不足から、自分の才能を活かし切れていない女性が多い現実を知り、2014年、ビジネスのサポートも本格的に開始。3か月後に稼げる人ではなく、3年後も幸せに続くビジネスモデル『相思相愛ビジネス』を伝える。

2016年、(社)日本適性力学協会ウェルスダイナミクス・コンサルタントに認定。
プロファイル・メカニックの強みである直感力と分析力を活かし、「月商数万円だった人が、2回のセッションで40万の売上げ」「セッション開始1か月で30万円の商品成約」「売れる仕組み作りに取り組み、4か月後に月商400万」「オリジナル商品を開発し、リリースと同時に800万超の売り上げ」など、着実な成果が生まれ続けている。

誰とも戦わず、誰とも競わず。ひとりひとりが「私」という天職を生きる人になれば、静かに世界は変わっていく。そんな『優しい革命』を起こすことがミッション。
そのために、精神的にも経済的にも自立した大人を増やすことを目標に活動を広げている。

【嵐で学ぶやさしいマーケティング】というセミナーを作ったほどの嵐ファン。東京ドーム最前列でライブを見たことが、ひそかな自慢。

 

大野木睦子

サービス一覧を見る

タイトルとURLをコピーしました