「お金が欲しくてやっているわけじゃない…」と言い訳している自分から一歩踏み出したくて

好きなことで起業したけれど、なかなかうまくいかない。
どうしたらいんだろう…

そんな時つい、こんな思いが頭をよぎることはないでしょうか?

「お金じゃないんだけど…」

 

うんうん、そうだよね。
その気持ちはすご〜くよくわかります。

私を動かすものも、お金じゃありませんから。

 

だけど。

「お金じゃないんだけど…」のそのあと。

“けど”の次に続くのは、どんな言葉なんだろう。
自分は今、何を飲み込んだんだろう。

それをきちんと考えてみて欲しいのです。

 

 

光と影

 

 

 

起業という冒険の旅の公式ガイドブック
【使える!ウェルスダイナミクス】

第2期の受講生おおつかちえさん。
栃木県大田原市で自宅サロン《mederue》を主宰されています。

ブログはこちら。
魔法のほうき〜〈幸せな子育て 抱っこ法〉と〈じぶんそだて〉 

おおつかちえさん

 

 

受講前は、こんなことで悩まれていたそうです。

ずっと勉強してきた『抱っこ法』を生涯の仕事にして行きたいと望みながら、自信のなさから「お金が欲しくてやってるわけじゃないから…」とか「伝える活動をできているだけで幸せ」とか「いつかもっと深く学んでから…」など言い訳している自分がいる。
そんな自分としっかり向き合って、一歩踏み出したいと思っていました。

また、仕事に限らず、時間の使い方が苦手で、時間の管理ができないことが悩みでした。

 

 

自分の癒しが終わっていること

 

ヒーラーにとって必要なことは、自分の癒しが終わっていること。
起業家にとっても必要なことは、自分の癒しが終わっていること。     

癒しの終わりとは、完璧な自分になることではありません。
『言い訳をしている自分』に気づき、認め、受け入れること。

これが本当の意味の自己受容です。
カウンセラーさん・セラピストさんでも、意外にここがわかっていない人は多いです。(エラソーにいいますが(笑))
無意識に、立派な自分だけを受け入れようとしています。

辛口ゴメンですが(汗)
起業している自分、”他人を癒している素敵な私”というアイデンティティ(別名エゴとも言う)に、必死でしがみついている人も案外多いものです。
だからつい言いたくなるんですよね、「お金が欲しくてやっているわけじゃないの!」と…。

 

起業とは価値の提供、お客さまへの貢献

  
この自分で出来ることは何か。
それを考えるのが起業家のマインドです。

未熟で不完全な自分を、お客さまの前に差し出す勇気があるかどうか。
それが、『なんちゃって起業』 から抜け出す唯一のカギ、幸せな起業家への第一歩です。

自信って、やらないとつかないんですよ(笑)
「自信がついたらやろう」というのは決して実現しません。

自信があるかどうかなんて関係ないんです。
自信があろうがあるまいが、とにかく「やる!」「やりたい!」
情熱と目的が、あなたを動かすエンジンです。

「『抱っこ法』を生涯の仕事にして行きたい!」
ちえさんは、自分の熱く大きな望みに真剣に向き合ったからこそ、”言い訳している自分”に気づかれたのでしょう。

自分に向き合うって、自分のダメなところをほじくり返すことじゃないんです。
自分の本当の望みをごまかさないってことなんですよ!

 

さてさて。
全5回3カ月の講座を実際に受講してみて、いかがだったでしょう。

Be(在り方)とDo(実践)の両輪を学ぶことができ、意識と行動における大きな変化を実感しています。
自分の中のモヤモヤがひとつずつクリアになっていくのは、本当に気持ちがよかった。

特に、時間の使い方については、自分に必要なステップ(ベイビーステップ)を設けることを学べて、また、今が何のための時間なのかを意識するようになって、格段に質の高い使い方をできるようになりました。

自分を知ることと、自分と他人(他のプロファイル)の違いを知ることが出来たのも良かったです。
こんなにも違うとは!
家族を始め、身近な人を理解する手がかりが増えました。

ウェルスは原理原則、というのも腑に落ちました。
仕事だけではなく、生活全般、家族やあらゆる人間関係にもその理論や視点を使うことができて、とても嬉しく思っています。

ビジネスや起業のためのものという印象がありましたが、それにとどまらないものでした。
考えてみれば、ビジネスも起業も、生きること・生き方と切り離せるわけがないですものね。

感想を書くために、講座の際に取ったノートや過去のメールを見直していたら、3カ月の自分の歩みを実感できて、胸いっぱいになりました。
仕事を辞めて、「これを機に新しい一歩を踏み出すぞ」と思っていたところで受講した講座でした。
今は本当に、そんな自分を褒めたいです。
そんな風に思えることも嬉しいです。

これからまた、フローに乗って、ワクワクと進んで行きたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
改めまして、ご縁に感謝です!

大塚 千恵

 

 

あなたが見えるものがあなたが手に入れるもの

 

私がみなさんにお伝えしているのは、常に、
「新しいものの見かた」

   
ちえさんは、講座終了後、個人セッションをご希望されました。
とても印象的だったのでよく覚えているのですが、お話をしていくうちにある気づきが訪れました。

 

「お金じゃないから…」「伝えられれば幸せ」と、自分の活動を小さく小さくしていた。
そのために、助けを求めていた人に気づくことが出来なかった。
力になれるはずの人を助けられていなかった。

 

「ああ、何やってたんだろう、ジブン!!」と。
涙ぐまれたのです。
自分が関わっていくべきお客さまの姿が、ありありと見えたのですね。
『自分目線』から、『お客様目線』に変わった瞬間です。

 

ちえさんのプロファイルはクリエイター。
だからその次の瞬間、新しい未来が見えたのだと思います。

変えていける新しい未来が。

自分と、自分が関わる人たちでクリエイトしていく、新しい未来です。

 

とても繊細な感性と、クリエイターらしい清冽でパワフルなエネルギーが千恵さんの魅力。
これからの新しい世界を担う子供たちを育てるお母さんたちの、良き助言者になっていかれるでしょう(^^)/

 

希望

 

 

富づくりがあなたの責任だとしたらどうしますか?

それが「あればいいな」というレベルのものではなく「手に入れなければならないもの」だとしたら。
あなたの住む世界をより良い場所にするために富を手に入れなければならないのです。
それがあなたのうちにある価値なのです。

(ロジャー・ハミルトン)

 

誰もが情熱や才能を、自分の内に持っています。
そして、学んだ知識もある。

なのにそれを活かさないのは、世界に対する大きな大きな損失です。

内的価値

 

 

あなたを待っている人は、必ずいます。
いつまでその人を待たせるんですか?

お金じゃないからこそ、もっともっと活躍してください。

あなたを待っているお客さま、
早く幸せにしてあげてくださいね。

 

ガイドブックはここにあります(^^)/

起業というダンジョンの攻略本~使える!ウェルスダイナミクス

 

あなたのクリックを待っている人がここにいます。
いつまで待たせるんですか?ヽ(^。^)ノ


人気ブログランキング