【ご感想】欲しかったものが全部あることに気が付きました

「私って、冷たい人間なんじゃないか…」

そう思ったこと、ありませんか?
私も昔は、自分のことをそう思うこともありました。

でも、ウェルスダイナミクスに出会って、その考え方は消えました。

目の前の人や出来事をデータとして、莫大な情報量を瞬時に処理している。
ありとあらゆる可能性を見ている。しかも冷静に、ニュートラルに。

これが私の強みであり、良さであり、私の愛の表現方法でもあるんです。
決して、冷たいわけじゃない(笑)

それをウェルスダイナミクスでは、スチールの周波数と呼びます。

 

 

スチール

 

 

スチール64%

今まで私が診断セッションをさせていただいた中で、ダントツトップのスチールさん。
見事なまでのロードの、ことのは柊さんからいただいたご感想。
紹介させていただきます。

 

大野木さま

貴重なお話をありがとうございました。
本当に楽しかった、久しぶりに心の底から笑いました。

システムエンジニアの仕事に疲れ果ててしまったから辞めたんだ、と思っていました。
でも、本当の理由は違っていて、私は時間と場所の制約から逃れたかったんだと気が付きました。

してること自体は好きだったし、楽しかった。
人間関係や飲み会に気を回せないほどに!

 

全然畑違いのことをやってるんだと思い込んでいましたし、だから違うやり方をしないといけないと信じ込んでいました。
できてないのは、自分が人に冷たいからだとさえ思ってました。

おっしゃる通り「自分とは違う周波数を『正』」としていました。

 

よくよく冷静に考えたら、お渡しするものの中に必要なものは全部入ってました。

私が自分を苦しめるアプローチばかり選んでいただけで、知ってても知らなくても、成果物はたぶん変らなかったんだと思います(チーン、ですね。ははは!)。

 

大野木さんから「あなたの得意なアプローチ方法ってこうでしょう?」って教えていただきました。

そっちの視点から見ると、欲しかったものが全部あることに気が付きました。 

受けてよかった、もうそれしかありません。

 

 

ロードのことのはさんとメカニックの私。
同じく元システムエンジニア。

 

本当に楽しかった、久しぶりに心の底から笑いました。

 

こんなふうに書いてくれましたが、スチール女子の会話はマニアックに盛り上がります。日常では言葉少なめですが、話が通じるもの同士になると、高速でしゃべりまくります(笑)
私もすんごく楽しかった~。

 

でもこれ、反対側の周波数、ブレイズさんから見ると、何が盛り上がっているのかさっぱりわからない。
盛り上がっていることすら、わからないかもしれない(笑)

なぜなら、ブレイズは赤い炎。
焚火やキャンプファイヤー。

一言で説明すると、松岡修造(笑)
スーパーブレイズは、火炎放射器です。

 

一方、スチールは青い炎。
IHクッキングヒーターと説明したら、その特性が伝わるでしょうか?

適応したものにだけ熱を発する。高温で。
でも周囲からは、炎が見えないのはもちろん、熱も感じられない。

ロードは、この特性が一番強い人たちです。

 

 

 

みんな仲良く大きな声で!
明るく元気に朗らかに♪

学校教育でも社会生活でも、ブレイズのような人とのかかわり方が良しとされ、そうなるよう指導されがちです。

だからスチールさんは、心の中でひっそりと思うのです。

「私って、冷たい人間かも…」

 

そしてブレイズさんのように、
「熱くフレンドリーにふるまわなきゃ!」と頑張る。

 

そしてそして。
家に帰ってひとりになると、そっとつぶやく。

「あたし、何やってるんだろ…。は~、つかれた…」

 

疲れるということは、むいていないということ。
自分には合っていない戦略だということです。

 

できてないのは自分が人に冷たいからだとさえ思ってました。

 

いいえ。

IHクッキングヒーターには、火炎放射器には決してマネできない、IHクッキングヒーターならではの良さがあります(笑)

安全で安心。しかも効率的。
炎は見えないけれど、必要なものにだけ、確実に伝わる熱さがあります。

人間関係や飲み会に気を回せないほど、好きなものには全力で熱中する。
それがロードの強みです。

 

おっしゃる通り「自分とは違う周波数を『正』」としていました。

 

“正しさ”ではないんです。
単なる違い。

特性の違いであり、能力の差ではない。

4つの周波数、それぞれに合った戦略があり、それぞれに合った理解の仕方があり、それぞれに合った表現があります。

 

「自分とは違う周波数を『正』」

こんな言葉遣いでは堅いとか冷たいとか。
ライティングのノウハウでは言われてしまうかもしれませんが(笑)

ロードが一番理解しやすい表現、しっくりくる表現なのです。

 

もしもブレイズだったら、こんな表現は出て来ません。

「お前はお前のままでいいんだよ!!」

きっとこう叫びます(笑)

 

そっちの視点から見ると、欲しかったものが全部あることに気が付きました。 

 

常に私がお伝えしているのは、新しいものの見かた。

足りないんじゃない。
見えていなかっただけ。

 

“なりたい自分”になろうとするから見えないんです。

“ありのままの自分”に還れば見えてきます。
豊かさの源泉につながっている自分が。

 

受けてよかった、もうそれしかありません。

 

確実性・信頼性・安全性を誰よりも重んじるロードさんから、こう言っていただけて、メカニックは心の中で小さくガッツポーズです!

 

“なりたい自分”になろうと頑張り続けますか?
それとも、“ありのままの自分”で豊かさのフローに乗りますか?

あわせて読みたい
ありのままの自分で成功する!【ウェルスダイナミクス診断セッション】 なりたい自分になろうと、努力していませんか? あこがれのあの人のようになりたいと、 一生懸命ニガテ克服を頑張っていませんか? あこがれのあの人のマネをして頑張っ...

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次