様々な資格をどう活かしていくか、息づく感謝を確認しながら進んでいきます。

自分の目的が、まるで水蒸気のように漠然とした形状で、明確に把握出来ずに苛立ち、自分の価値を見出せず、迷走と消耗の連続でした。
これまでに取得した様々な資格をどう活かしていくかを考えていました。

 

起業という冒険の旅の公式ガイドブック
【使える!ウェルスダイナミクス・第3期】

受講生のYさんは、受講前にこんなお悩みを抱えていたそうです。

 

あなたが資格を活かせない理由

 

資格を取ったものの活かせていない。

これホント、「女子あるある」ですよね~。

学ぶこと自体が好きな人もいます。
何かを埋めるために、資格を取ることに一生懸命になる人もいます。

自分の興味のおもむくままに進んでいたら、気づけばこんなにいっぱいの資格が…
というのも、よくある話。

そしてウェルス的に言うと、Yさんのプロファイルはディールメーカー
人に会うことが大好き。

もちろんそれは、ディールメーカーさんの強みでもあります。
人脈を通して大きな富を築くのが成功戦略です。

でも、大事なことは常にWHY。目的です。

 

 

投資と消費を分けるもの

 

なぜその人に会いたいのか。
なぜそれを学ぶのか。

目的がはっきりしていないと、それは投資ではない

ただの娯楽、消費になってしまいます。

もちろん、それが悪いというお話ではありません。
娯楽だとわかって、楽しめているのなら。

 

でも、

資格を取ることは、目的ではなく手段。
この資格を活かしたい!

そう考えているなら、モヤモヤもするでしょうし、現状に苛立ちも覚えるでしょう。

 

ここで陥りがちなのは、行動できない理由や成果が出ない原因を、「まだ学びが足りないのでは?」と考え、上級の資格やさらに別の資格を取りに走ること。

 

学びを深めるために必要なことは実践です。
活かさないから活かせない。

そして、実践、すなわち行動に移せないのは、学びが足りないからでもない。
あなたのメンタルが弱いからでもない。
自己肯定感が低いからでもありません。

足りないものはただひとつ、目的です。

 

なぜそれをやりたいのか。
なんのためにそれをやるのか。

目的が漠然としていたら、人間ってやる気が出ないんですよ(^^;)

 

さて、迷走と消耗の連続だったというYさん。
ディールメーカーさんらしく、この講座を知ったのはお友達の紹介だったそうです。
(誘ってくれたTさん、ありがとうございます。)

今までも様々な学びにお金や時間を費やしてきて、でも活かすことが出来ていない。
ではなぜ、この【使える!ウェルスダイナミクス】の受講を決めたのでしょうか。

 

申込みまでに15分間程度、自問しました。

受講することだけで達成感を得ようとしていないか。

自分自身に確認することが必要だったからです。

 

 

ちゃんと自分で考えてくださってありがとう!

そしてこの2つが決め手となって、お申し込みくださったそうです。

 

1つ目は、自分のプロファイルに合った戦略を見つけることです。

2つ目は、
 お金=富ではない。
 ならば、富とは何を指すのか?

それを理解する必要性を感じたからです。

 

ありがとうございます!
本質に気づいてくださって。

抽象度を上げれば上げるほど、言葉はシンプルになっていきます。
一見、あたりまえでふつうになっていくんですよね(^^;)

でもだからこそ、「自分はそれをわかっていない」ということに、なかなか気づけなくなります。

 

「わかっている」という思い込みが成長を止める

 

「自分はわかっている」という思い込みこそが、実は一番やっかいな思考停止。

思考停止とは、自分の成長停止。
自分で自分に「ここまで」という制限をしてしまうということです。

問いを立てれば、答えは自ずとやってくる。
重要なのは、適切な問いを立てることです。

 

お金=富ではない。
ならば、富とは何を指すのか。

この問いに対する答え、3ヶ月で見つかったでしょうか。

 

まさに、ウェルスダイナミクスは使える!!

思わず、武者震いしました。

プロファイルとスペクトルの結果を受け入れ、自分の特性と現在地を理解することができました。
また、各セクションの中で、富とは何を示すのかを繰り返し学び、これまでの勘違いを正し、自分や時間の価値を見つめる貴重な機会を得ることが出来ました。

 

 

まさに、ウェルスダイナミクスは使える!!

こう言っていただけて、本望でございます。
プロファイル・メカニックにとって、「使える!」は最上級のほめ言葉ですから(笑)

そして、「これまでの勘違いを正し」と書いてくださったように、勘違いなんです。
たくさんの刷り込みや、刷り込みによる思い込みで、勘違いしちゃってたんです。

あなたがモヤモヤして行動に移せないのは、自己肯定感が低いからでもない。ましてや過去のトラウマや前世のカルマでもない(笑)

正しい知識が無かっただけ。

 

やるべきことを、やるべき順序で。
あたりまえのことを、あたりまえにやる。

原理原則を学び、現状を理解する。
だからこそ、目的地が明確になったのです。

 

 

フローに乗る生き方とは

 

ウェルスダイナミクスの目的は、フローに乗ること。

繰り返し繰り返し、お伝えしています。

 

ウェルスダイナミクス・プロファイル

 

 

ダイナモ・ブレイズ・テンポ・スチール。
4つの周波数から成るウェルススクェア。

実はこれは平面ではなく、本来は立体。
ウェルススペクトルにより高さが加わり、3次元になります。

 

第5の周波数

スピリット ー 第5の周波数

 

 

このピラミッドの頂点が第5の周波数

スピリット、水

WHYという問いかけに答えるものであり、感謝と貢献のエネルギーです。

 

「フローに乗る」とは、この第5の周波数、水の視点に立つこと。
360度、すべてを見渡せる視点です。

 

富とは何かを理解したYさん。
いただいたご感想は、さらにこう続いていました。

そして何より、日常の中に泣けるほどの幸せを強く実感しました。

私は今、今後の目的地を自分のナビに入力したところです。
闇雲に突き進むのではなく、じっくり考えることを習慣化し、これまでの道程も振り返り、息づく感謝を確認しながら進んでいきます。

全5回、本当に魂のある素晴らしい講座をありがとうございました!

 

 

自分の価値を見出せず、迷走と消耗の連続だったのは、目的地を入力していなかったから。
それではどんなに高性能のナビも、役には立ちませんよね(笑)

 

大事なことなので、何度でも言います。

ノウハウ(know how)ではなく、ノウホワイ(know why)

常に重要なことは、WHY、目的です。

 

あなたがモヤモヤして行動に移せないのは、自己肯定感が低いからでもない。ましてや過去のトラウマや前世のカルマでもない。

正しい知識が無かっただけ。
枝葉末節のノウハウに振り回され、原理原則を学んでいないからなのです。

 

ウェルスダイナミクスとは、起業という冒険の旅の公式ガイドブック。
起業というダンジョンの攻略本。

私がこう呼ぶ理由、わかっていただけたでしょうか(^^ゞ

 

 

日常の中に泣けるほどの幸せを強く実感し、息づく感謝を確認しながら進んでいく。

こんな未来を生きたい方。
正しい理解を身につけるための3カ月、自分にプレゼントしませんか?

【使える!ウェルスダイナミクス】
第4期は6月ごろに開催予定です。

平日・休日、対面・オンライン、ご希望はこちらからどうぞ。
今ならあなたのリクエストにお答えできます。
「日程が合わなくて…」という言い訳、そろそろやめてもいいんじゃないかな(笑)

 

起業というダンジョンの攻略本~使える!ウェルスダイナミクス

 

 

押すと喜ぶ。
これもまた原理原則?(笑)

応援クリック、ありがとうございま~す(^^)/


人気ブログランキング