プロファイル

ウェルスダイナミクス

ウェルスダイナミクス「4つの周波数」で解決できること

「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」 『嫌われる勇気』をきっかけに注目されるようになった心理学者アドラーは、こう言っています。 「ふつうは、そんなことしないでしょ?」 「ふつうは、こう思うよね?!」 「なぜ、あの人はああ...
ウェルスダイナミクス・ご感想

時が経ったらさらにわかることがある

心のお仕事、癒しのお仕事。 ビジネスのセオリーで言われるような「お客さまの成果」を伝えようとすると、なかなかに難しいものです。 お客さまの変化・変容を、自分の手柄にするのは違う。 ドヤったり、「私が変えてあげる」というマインドほど、本...
ウェルスダイナミクス・ご感想

「お金が欲しくてやっているわけじゃない…」と言い訳している自分から一歩踏み出したくて

好きなことで起業したけれど、なかなかうまくいかない。 どうしたらいんだろう… そんな時つい、こんな思いが頭をよぎることはないでしょうか? 「お金じゃないんだけど…」 うんうん、そうだよね。 その気持ちはすご〜くよくわかります。...
ウェルスダイナミクス・ご感想

何が間違っているのかわからないままやみくもに頑張ることは、人生の無駄遣い。

集客するには今のままではだめだろう。 ブログやフェイスブックなどを書いたり、もっと発信しなくては! でも書く自信がないな。やっぱり書かないとダメだよな・・・。 ほかにも方法ってあるのかしら? みんながみんな同じようにしないと...
ウェルスダイナミクス・ご感想

自分ではない人にならずに済むプロファイル、 自分の現実(現在地)を知るためのスペクトル。使えますね!

ウェルスダイナミクスと言えば、 4つの周波数と8つのプロファイル。 自分の良さ(魅力)はどこなのか。 自分のことをもっと知りたい。 性格や長所という意味ではなく、 起業する上での自分の強みみたいなものを知りたい そしたらもっとス...
ウェルスダイナミクス

松岡修造「根拠や理論に裏打ちされていない根性論が一番嫌い」

ウェルスダイナミクスのプラクティショナーにとって、松岡修造さんはとってもとってもありがたい存在です。 なぜなら、ウェルスダイナミクスの4つの周波数のブレイズやプロファイルのサポーターを説明するとき、 「松岡修造、以上終わり!」 これで...
ウェルスダイナミクス

【5×20】嵐活動休止をウェルスダイナミクス的視点で読み解く(プロファイル編)

こんな記事を書いて、気持ちの着地点も見つかったので(笑) 今日はウェルスダイナミクス・コンサルタントとしての視点で、嵐の活動休止を語ってみようと思います。 大野くんのプロファイルは? 嵐のリーダーは大野くん。 リーダーと言え...
ライフ - どう生きる

【5×20】「嵐のファンでよかった」と思わせてくれてありがとう

まさかこんなことが起きるとは… 1ミリも予想していませんでした。 今日は、超超個人的なつぶやきにつき、興味とお時間のある方のみどうぞm(__)m ...
ウェルスダイナミクス

プロファイルの診断テストの受験だけをお勧めしない理由

とてもよく聞かれる質問があります。 「自分はまだ、ウェルスダイナミクスの診断セッションを受けるのは早いかなと思っています。でも、早くプロファイルは知りたいので、診断テストだけ受けることは出来ますか?」 テストだけを受ける...
タイトルとURLをコピーしました